ダイハツのムーヴ、スズキのワゴンR、スズキのラパンをご紹介します。

女性初心者ドライバーにおすすめの車とは

 

初心者の女性のドライバーには、軽自動車をおすすめします。

 

小回りが効き、縦列駐車なども大変な思いをせずに済みますし、維持費も安いため、最初に選ぶ車としてはベストではないでしょうか。

 

また、低速で走ることで燃費がいい軽自動車は、スピードが出せなかったり、遠出するのがまだ怖い初心者の方にはピッタリだと思います。

 

軽自動車でも、ターボ付きのものや、エンジンに馬力のある車種は、燃費が悪くなってしまうことがありますが、「子供の送り迎えをする。」「会社の通勤に使う。」「近くにショッピングに行く時に使う。」など、近場に行く際に車を利用する方にも軽自動車はオススメです。

 

新車で100万円前後で購入できる車種を紹介すると、ダイハツの「ムーヴ」や、スズキの「ワゴンR」「ラパン」などがあります。

 

車内を自分の好きな空間にしてくれる「カーインテリア」

 

 

 

ダイハツ「ムーヴ」

ムーヴ

ダイハツの「ムーヴ」は、広い車内ゆえにチャイルドシートの設置がしやすく、メーターも大型なので、初心者の方にも運転しやすいと思われます。

 

駐車アシスト機能により、運転が苦手な女性初心者ドライバーにもおすすめの車種と言えます。

 

 

スズキ「ワゴンR」

ワゴンR

スズキの「ワゴンR」は、車高が高めなので、視界が良く運転しやすいと評判です。

 

ボディも強化されていて、衝突安全性能総合評価で5スターを獲得しているので、安心出来る軽自動車と言えます。車内空間も他車に比べ広めなので、複数人乗車してもゆったり出来ます。

 

 

スズキ「ラパン」

ラパン

スズキの「ラパン」は、ヨーロピアンな雰囲気のお洒落なデザインの軽自動車です。
ラバンはフランス語で「うさぎ」という意味で、車内には沢山のうさぎのマークが隠れています。コンパクトで小回りがきき、駐車も簡単に出来るので、女性向きと言えます。
空間の広さもあるので、小さいお子さんのいらっしゃるお母さんにもおすすめです。